FC2ブログ

MA-1 とは・・・

Posted by 従業員A on 28.2012 従業員Aの錦鯉レポート 2 comments 0 trackback
こんばんは!
本日は、現在ネットに出品している「MA-1」の仔を
皆様にもより深く知っていただけるように、
親鯉の「MA-1」をご紹介していきたいと思います!(^^)!

まず、「MA-1」を知って頂くには
親鯉「武蔵」について書かなくてはなりません!

musashi.gif
「武蔵」
第36回 全日本総合錦鯉品評会 
85部「国魚賞」「種別日本一賞」受賞

白写りの代表とも言える「武蔵」。
広島県にある「面迫養鯉場」さんで産まれました。
品評会での活躍もさることながら、
親鯉としても素晴らしいポテンシャルを発揮しました。

続いて、「武蔵」を世に解き放った「面迫養鯉場」さん!
omosako-over.jpg
面迫隆義さんについて!
面迫さんは、新潟県「大日養鯉場」さんにて6年間修業されたのち
白写りの代表的な生産者であるご実家「面迫養鯉場」さんに戻られました。

そして今!
自らの感性と、伝統の面迫白写りをベースに
「面迫昭和」を創作されています!
その第一歩がこちらです!
MA0004.jpg×MA0005.jpg


オス親鯉「エース」×「武蔵」の組み合わせです!

「武蔵」は先ほどご紹介しましたが、
「エース」についてはまだ書いていませんでしたね(・・;)笑
この「エース」がいかに銘血であるかは、姉弟が充分に証明してくれております!
MA0002.jpg MA0001.jpg

どうですか!!この壮観たる2本!
左の鯉は、第3回アジアカップコイショー全体総合優勝を果たした見事な昭和三色です!
右の鯉は、「GT」というもの凄い体型をした親鯉です!

そんな銘血である「エース」と「武蔵」の組み合わせでできたのが革命的な昭和三色!
MA0003.jpg
オス親鯉「武蔵エース」です!

その「武蔵エース」と
親鯉「小梅」

この組み合わせで誕生したのがこちらの昭和(^_^)/
55bu 55cm showa オス 魚酔さん
この期待のオス鯉は今年2月に開かれる、
第43回全日本総合錦鯉品評会55部に出品する予定ですので、
会場に行かれる方は、探してみて下さい♪
実はこのオス鯉、なんと!
ネットに出品している「MA-1」の仔のお父さん!!
まだ名前はありませんが、抜群の質(シャイニング!)を持ったオス親鯉なのです♪



さてさて皆様、とうとうこの時が来ちゃいました!(お待たせしました・・・)
本日の主役の登場でございます!
新親鯉!!「MA-1」!!!

MA1.jpg


あまり綺麗な写真じゃなくて申し訳ありません<(_ _)>
この新親鯉「MA-1」、先ほど登場した「エース」×「武蔵」の組み合わせでできた鯉なのです!
その独特な緋質には、明るさがあります(つまりシャイニング!)


ここまでご紹介させて頂いた銘鯉達と、
面迫さんの情熱が組み合わさって誕生したのが「MA-1」の仔です!
僕は、こども達のこれからの活躍が楽しみで仕方がありません!

皆様も堪能して下さい、この輝きを・・・。
スポンサーサイト

▶ Comment

当方も、以前「武蔵」の稚魚を5匹ほど分けて頂いた事がありますが、なにぶん、小さな泉水飼いでしたので、全くモノになりませんでした。機会があれば、再度、面迫写りにチャレンジしたいとおもっております。今度は野池でも借りて・・・
2012.01.28 19:41 | URL | 健太郎 #- [edit]
よく分かる説明、ありがとう。
武蔵の仔(メス)と武蔵の孫(オス)の仔ですね。

ということは、武蔵の孫であり曾孫??
ややこしいですね(笑)

追伸
 55部オスで昭和出すのなら先言っといて(笑)
2012.01.29 02:41 | URL | KOUFAX #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://uosui.blog.fc2.com/tb.php/7-315636af